Live Colorfully

It's not about "having" time. It's about Making time.

Live Colorfully

日本のインターンはなぜ説明会と呼ばないの?海外で働きたい人は少し注意が必要!

f:id:ajaka25:20200113100402j:plain

 

こんにちは、Ayakaです。

 

今回は、日本“インターン”について単純に疑問に思ったことがあったので、ツラツラと書いていきます。

 

 

もし答えてくださる方がいれば、泣いて喜びますので、コメント欄か問い合わせフォームにて教えてください。

 

f:id:ajaka25:20191111042712j:plain

 

2019年の夏季休暇は日本に一時帰国していたのですが、日本でインターンシップをしてみようと思い、夏季休暇前からGoogle先生にお世話になって、検索をしたり、企業・団体に質問をしていました。

 

「おぉ~、やっと日本でもインターンを受け入れ始めたのか~!働き方とか就職方法も多様になっていくんだろうな~。わーい!」

 

とプチ感心していた矢先、顎が地面い着きそうなほど、口があんぐりした事実を見つけてしまいました。

 

「え、これインターンシップじゃなくない?企業説明会と何が違うわけ!?

 

と、期待外れな短期インターンシップ内容がどんどん見つかります。

 

しかも、いわゆる大企業も、説明会や職業体験と変わらないことを、“インターンシップ”と呼んで募集をかけていたので、それはそれは本当にビックリ!!!

 

f:id:ajaka25:20191111043448j:plain

 

あ、大企業がそうするから、他も追随するんですかね・・・?

 

私が知っていたインターンシップというのは、少なくとも1か月長い場合は1年ほど、会社や組織で先輩や他のインターン生に混ざり、実際に業務を行い、

 

その会社や組織について

将来したい仕事に関係する職業について

 

を良い面も悪い面も含めて長期的に知っていくスキルを身につけていく機会のことです。

 

f:id:ajaka25:20191111044221j:plain

 

日本の企業が呼ぶ“インターンシップ”で多く見つけたのが、1日、数日、1週間、でしたが、正直たったそれだけの時間で何が分かるのでしょうか。

 

それだけの時間なら、ほとんど企業側が良い部分を見せ(説明し)て終わることでしょう。

 

グループワークなどが体験できる企業もありましたが、最低でも週に3日勤務を1か月くらいは継続的にしないと、仕事の一連の流れは分からないでしょうし、まして包括的なスキルはそんな簡単に身に着くはずがありません。

 

f:id:ajaka25:20191111045155j:plain 

 

またカタカナを使えば良いと思ってるのかな・・・、といじわるな私は思ってしまいました。

 

まぁ、日本ではこれで良いのかもしれません。(履歴書に書くんでしょうか?これも疑問です。)

 

f:id:ajaka25:20191111044635p:plain

ただ、卒業してすぐ、若しくは在学中から休学などをして、海外で働くことを検討している人要注意です。

 

正直、上記に書いたような超ド短期の“インターンシップ”をしたと、履歴書に書いたり、面接で言ったりしても、相手側は

 

「は?」

 

ってなると思います。

 

「それインターンシップって言えるの?」「それをして何を学べましたか?」

 

と言われてしまう、思われてしまう可能性大です。

 

海外のインターン・就職について


 

すごく不快に思われるかもしれませんが、私ならそれをインターンシップと呼んで、伝えることすら恥ずかしいので、口に出しません。

 

わ~、怒らないで。本当にごめんなさいm(__)m

 

ただ、言いたかったことは、

 

そんな短期間なら説明会と呼べばいいのに、何故わざわざインターンシップと呼んでしまうの?

 

という疑問です。

 

f:id:ajaka25:20191111045418j:plain

 

本当に分からないので、誰かご存知の方いらっしゃれば、教えていただけるとありがたいです。

 

散々日本のインターンシップをディスってきましたが、1週間程度ではなく、日本国内でも1か月以上の中・長期のインターンが探せる サイトやSNSがいくつかあるので、下にまとめて貼っておきます。

 

日本での中・長期インターンが探せるサイト・SNS

 

就活の未来 インターン先を探せるサイトのオススメ5選をまとめてくださっています!

 

HeRman 長期インターンシップ採用におすすめの求人募集サイト9選を紹介してくださっています。

 

ゼロワンインターン 日本最大級のインターンシップ・インターン情報が見つかります。

 

Facebook 単に友人と繋がったり、フォローするだけでなく、グループに入って、求人情報を得ることができます。これはインターンに限らず、就職先やバイト先を探すのにも使えますね。

 

LinkedIn Facebookの仕事版・キャリア版と思ってもらえれば良いのではないかな、と思います。アメリカのスタートアップ企業で、日本にもアンテナを張っている人中心に、浸透してきた感があります。人によっては、企業から直接オファーがすることもあるので、アカウントを作っておいて損はないでしょう。