Live Colorfully

It's not about "having" time. It's about Making time.

Live Colorfully

日本のSEXはどこまで男性優位なのか|日本語で書かれたSEXに関する記事が相当ヒドイ

f:id:ajaka25:20200204184900j:plain

 

こんにちは、Ayakaです。

 

かなり腹が立ったと同時に呆れてしまう記事を見つけたので、汚い言葉乱用にならないよう気を付けながら、バシバシ斬っていきます。

 

個人攻撃はしたくないのでリンク等は伏せますが、「整理中の彼女とセックスする方法」を紹介している内容の記事でした。

 

タイトルを見ただけでまず、ん?と思う方もいらっしゃることでしょう。

 

今回は私が読んだ1記事だけを元に考察していきますが、日本語で書いてあるSEXに関する記事には性的同意を無視した箇所がかなりあるので、今回の1記事だけを取り上げたいわけではないことを予めご了承ください。

 

恐る恐る批判覚悟で書きますが、コメントしてくださる場合は論理的且つお手柔らかにお願いします。

 

 

 

 

なぜいつも男性が決定権を握る?

 

f:id:ajaka25:20190303090314j:plain

 

まず、生理は生物学的に女性にくるものです。そして、生理中のSEXに関しては互いの身体にとって安全なのかどうか専門家の方々の間でも様々な意見があります。

 

私は専門家でもなんでもないのではっきりとしたことは言えませんが、生理中のSEXはそうでない期間中のSEXよりも痛いと感じる人もいます。

 

これは個人差もあれば、日によって違いもあるので一概にははっきりとしたことが言えません。

 

男性に生理はこないにもかかわらず、どうしていつも男性が「する」「したい」かどうかを基準にする記事が多いのでしょうか

 

検索上位に表示される記事に、男性優位、または男性中心に書かれた内容が多いのが非常に残念でなりません。

 

SEXは1人でするものではありません。相手がいてくれてこそ成り立つものです。2人の気持ちと合意があってこそのSEXです。

 

決定権は2人とも持っています。男性がしたいからする、ではありません

 

 

日本の性教育ってやばくない?

 

f:id:ajaka25:20190303091037j:plain

 

SEXにおいてまだまだ男性が決定権を握っている背景には、日本の性教育の実態をなしには語れないでしょう。

 

もちろん日本以外の国が十分な性教育を行っているかと言えばそうではありません。

 

しかし私は日本に生まれて日本で育ち、日本の実態をなんとかした方が良いと思っているので、他の国がどうこうではなく今回は日本に絞ります。

 

私が小学4年生か5年生の時、保健体育の時間に女子生徒だけ別教室へ連れていかれ、女性の先生から生理について話をされたのを未だに覚えています。

 

当時は何の疑問も抱かず、「男子には隠した方が良い話だから女子だけこうやって集まってるんだ~」と思いましたし、家でも生理中のナプキンや下着の管理に特に気を付けるよう教えられていたので生理=女の子だけの秘密、のように思っていました。

 

こういった考え方は社会に根付いてしまっているものなので、簡単に変えるのは難しく、私も海外に住み始める前までは、生理やSEXについて人前で話すのはタブーなこと、特に女性はもっと気を付けないと、と思い続けていました。

 

f:id:ajaka25:20190303092136j:plain
f:id:ajaka25:20190303092142j:plain

 

ところが日本から出てみてビックリ。

 

(全員ではありませんが)男性も結構生理のことを恥ずかしがらずに話すし、自分の国ではどのような避妊方法があるのか何歳から同意を取れるのかなどの事柄を性別関係なく15歳、16歳の子でも知っています

 

あわせて読みたい!


 

私はSEXにおいての同意や、SRHR(Sexual and Reproductive Health and Rights)という性と生殖に関する健康と権利について20歳になるまで知りませんでした。

 

一般避妊薬と緊急避妊薬の違いどこでどうすれば手に入れられるのかもはっきりとは分かっていませんでした。

 

全てを学校教育のせいにしたくはありませんが、私が日本で十分な性教育を受けてこなかったことははっきりしています。

 

性教育を行うと、性的な興味が沸いて若い人に危険だ、などと言う人がいますが、性教育をきちんと行っていない日本の現状をきちんと見てほしいです。

 

多くの男性がポルノやネットの記事からSEXの仕方を学んでいるのが現状です。

 

またそのポルノや記事自体に多くの間違いがあることも無視できません。

 

性は生活に欠かせない事柄であるに関わらず、性教育を行っていないからこそ、なんとなく話してはならないタブー的なトピックになってしまっていて、オープンに話し合ったり、正しい知識を学ぶ機会がほとんどなく危険なSEX、男性優位のSEX、同意のないSEXがまかり通ってしまっているのです。

 

 

女性だってもちろん気分はあるよ

 

f:id:ajaka25:20190303092630j:plain

 

女性は男性よりも性的欲求が低いというのは一般的には正しいのではないかと思います。が、もちろん何度も繰り返しますが個人差はあります。

 

男性も女性も、色々な条件によってその時の欲求度が変わると思います。

 

SEXは女性から誘うものではないと、なんとなく教えられてきた風潮が否めませんが、女性だろうと男性だろうと、「したい!」と思う時はあるはずです。

 

自然な気持ちを無理やり止めることはできませんし、健康にも良くないと思います。

 

友人と話していて、悲しいけど確かにそうだな、と思ったのは、男性のSEX経験回数が多い時は経験豊富だと捉えられがちなのに対し、女性のSEX経験回数が多い時は尻軽女・すぐヤレる女とネガティブに捉えられる傾向があることです。

 

 

どうするかは2人で決めるもの

 

f:id:ajaka25:20190303093224j:plain

 

今回何度も”同意”という言葉を使ってきました。日本の教科書ではSEXに関しての事柄で“同意”という言葉を一度も見たことがありませんが、本当に大切な概念、知識だと思います。

 

どちらか片方の気持ちを相手に押し付けるのではなく、正直に自分の気持ちを伝えられる関係が望ましいと思います。本来は全てのカップルがはっきりYESNOも伝えられるべきだと思いますが。

 

本当に相手を思っているのなら互いを気遣った上で、2人ともが楽しめるようにしたいですよね。

 

あわせて読みたい!